対人ストレス対応へのヒント(22)

「スマイル仮面症候群」-その4

ツライことを話し・吐き出します

ストレス点数の夏目 対人ストレス対応へのヒント スマイル仮面症候群

カウンセリングの経過で

前回は

夏目

笑顔は家でも……。家族だから、素顔でいたほうが、疲れないよね。

恵子さん

先生、そう思うけど、笑顔になってしまうのよ!

「心の傷」を話す、吐き出します‥‥

=5-6回目のカウンセリングで

夏目

カウンセリングの目的は、恵子さんが自分を見つめ、自己を知り、主任さんとの葛藤にどう対応するかにあります。
私がサポートしますから安心して実行してください。
急には目標には到達できません。
段階的に行います。
今回は、あなたのストレスについて、お聞きします。

恵子さん

段階的にするのね。
急にはムリ・・・ムリ・・・ムリ。
少しずつやっていく。わかりました。

夏目

恵子さんの本当の悩みは別にあると言っていましたね。
この前は、なかなか話すのが難しかったようですが‥‥。
今日は話すことはできますか。

恵子さん

この2週間、言うべきか、言わないほうがいいのか悩みました。
もう、これ以上、抑えていくのはしんどいから話します。
高校の時に、シカトに遭ったんです。私が中心になってグループを仕切っていたからかなぁ…。
その時は、気持ちも素直に出していました。でも、それに反発する子がいて。
2人が私をシカトしたのです。
それ以外の人とはそれなりでした。

夏目

自分を‥‥出したらシカト‥‥ 。

恵子さん

2人は面白くなかったのではないのでしょうか。
私がでしゃばりすぎたかも。 
今なら、わかりますが。
当時は、なぜか、わからなかった。

一気に話します。
嫌な思いを吐きだすように、話し続けます‥‥

夏目

つらいよね。

恵子さん

私、シカトされたんです。

夏目

つらいよね。

恵子さん

つらい、つらい。

沈黙。15分間くらい、沈黙。体がふるえています…

ストレス点数の夏目 対人ストレス対応へのヒント スマイル仮面症候群
夏目

つらいよな

恵子さん

ミジメ。食事もひとり、みんなひとり。なんでもひとり・・・。ひとり、ひとり・・・。

震えがますますキツクなる
呼吸が乱れ 呼吸がはやい

夏目

しんどいようですね。今日は、これでカウンセリングは終えましょうか。

恵子さん

もう少し、気持ちが鎮まるまで、待ってください。

15分間ぐらい、静かな時を過ごす。
ふるえは減っていきます。

恵子さん

すいません、先生。また、お話しします。

夏目

そうしましょう。

カウンセリングのポイントは「自分と向き合い、客観的な自分に気づくこと、そのような自分が、ストレスや傷にどう対応すればよいかを模索すること」にあります。

ポイントになるのは、このケースにみられる、「心の傷」の内容を本人が話せるかどうか。
話すことによって、ツライ感情の発散ができます。
専門的に言えば「カタルシス」です。
それができれば、治療目標の半分以上は果たしたことになります。

ストレス点数の夏目 対人ストレス対応へのヒント スマイル仮面症候群

イラストは夏目/pixta(ピクスタ)から

この記事を書いた人

natsumemakomako