汗とナミダの” 家事ことはじめ”⑥夏目流「エィ、ヤー」の功罪は?

ドラム式を知らなかった僕
ストレス点数の夏目

ドラム式を知らなかった僕

洗濯も大変でしたよ。学生時代、最初は洗濯板を使っていました(55年前)、つらいよ。

大学4年時に洗濯機を購入。
「楽だ、便利だ」と実感しました、それ以来でからね。

妻が使っていました洗濯機の説明書を読みながら、恐る恐るしました。
しかし、もう1つ使い方が、分からないのです。
自信はない。

そこで夏目流「エィ、ヤー」方式の登場です。
洗濯機に衣服を入れ、スイッチオンです。
終わってみれば、衣服がなぜか、まだらです。
まだらで…。
でも洗濯はできたという満足感もありますよ。

マダラ、ヨレヨレでも、「下着なら、他人にはわからないから、大丈夫」「セーター、カッターはクリーニング」と割り切って…着ました。
しかし、不安もあったので、ネット販売のアマゾンで下着を大量に購入し、追加しました。

夏目流「エィ、ヤー」の功罪を

この「エィ、ヤー」方式は我流です。
ワープロから始まりパソコンもネット、スマホまで、最新の機器の使い方は、これでやってきました。
マニュアルはどこから読んでいいかわかりにくいし、身につかない。
7割方はそれなりに行けますが、3割は失敗します‥‥。

機械が壊れても、仕方がない。

それは投資だ!
失敗から学べば良いと、割り切っています‥‥。

幸いなことにスマホなども壊れませんが、維持期間が短くなりますね‥‥。
3年で買い変えが多いのですが‥‥。

価値観の問題ですね‥‥。

ストレス点数の夏目

洗濯の話は、次回に続きますよ。悪戦苦闘(水浸しに)です‥‥。

中高年に効くメンタル防衛術!