『スター』のココロ⑨水泳の木原美知子さんと「指導法」で盛り上がり

ストレス点数の夏目 『スター』のココロ 木原美知子さん
木原美知子さん、水泳選手で、あの東京オリンピックで第4位に入賞しました。

対談は「ストレスと健康」がテーマでした。

第一印象は「大きいですねぇ、肩幅が広い女性」。

一番盛り上がったのが、木原さんはスイミングスクールも経営していましたので「教え方」です。

View this post on Instagram

#山本五十六 #旧日本軍 #大日本帝国海軍

A post shared by NOZRO (@nozrozaurus) on

 

彼女のモットーは、かつての帝国海軍連合艦隊司令長官である山本五十六元帥の「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば、人は動かじ」でした。

教えるのは、実に難しいこと。

やってみせ、言って聞かせてまでは、どの教師・コーチもします。

次の「させてみて」が大事です。

「させてみる」と多くの生徒はなかなかできない。

もう一度やってみせる。

そうすればできる生徒が出てきます。

そこで木原さんは
「できたよ。良かったね」
「上手い。うまい、その調子です。よく頑張ったね」
「壁を越えたよね。後はスムーズにいくから」
の誉め言葉
がいると言います。これで身につくと。

僕も教授をしていましたから、教えるむずかしさ痛感していましたから、ピッタシカンカンでした。楽しい30分でしたよ。

悲しいことに彼女は病気で死去されました。

ストレス点数の夏目 『スター』のココロ 木原美知子さん

中高年に効く!メンタル防衛術 夏目誠